art-tokyo

ニーチェの野心

「私の野心は、ほかの誰もが一巻の書で言う
こと、ほかの誰もが一巻の書でも言わないこ
とを、十の文章で言うことである。」
(「偶像の黄昏」)

Comments are closed.