art-tokyo

山岡鉄舟の書

入木道五十二世(弘法大師流)の書家

書いた書は、200万枚、借金取りは、
借用書の文字欲しさに、金の返済を
断ったほどだ。
(少ない日でも、一日200枚というから
スゴイ量である。)
「とらや」(羊羹)の文字は鉄舟の書である。

Comments are closed.