art-tokyo

物を知り物を愛すという事

「主観は自力である。客観は他力である。
我々が物を知り物を愛すというのは自力を
捨てて他力の信心に入る謂である。」
(西田幾多郎)

Comments are closed.